あなたは008708人目のお客様です。
Nara Stag Club は2008年に設立した、大安寺の歴史的意義を世に伝えるための活動を行っている団体です。 Stag(スタッグ)とは牡鹿を意味します。

最新情報

外部リンク

大安寺とは

大安寺が飛鳥の藤原京から遷寺されて1300年。その天平伽藍は国の大寺にふさわしい壮大で華麗であったといわれています。
往時は887名の僧侶が居住し、さながら仏教の総合大学の様相を呈していました。
大伽藍造営に携わった入唐留学僧道慈律師を始め、鑑真を招請した普照、華厳経を教えた審祥、大仏開眼の導師を務めたインド僧菩提僊那、林邑楽を伝えたベトナム僧仏哲など渡来僧、空海や最澄などきら星の如く内外の名僧が集まり、日本仏教の源泉といわれた寺でもありました。現在は、光仁会・笹酒祭りに由来するがん封じのお寺としても有名です。

活動イメージ

Nara Stag Club(ナラ スタッグ クラブ) は、2008年に設立、飛鳥から奈良時代を通じて、国づくりのための仏教受容拠点として仏教教学センターの役割を担うとともに国際文化交流の拠点でもあった、大安寺の歴史的意義を広く世の中に知っていただき、また、その歴史と精神を次世代に繋ぐ事業を展開することにより日本の歴史・文化の継承に貢献することを目的として活動しています。

会員募集

Nara Stag Club の活動にご賛同いただける方、ご参加をお待ちしています!

  • 会費
    正会員 入会金 10,000円 年会費 2,000円
    賛助会員 入会金 無料 年会費 2,000円
  • 会員の特典

    正会員は、団体の企画・運営に参加していただくことができます。

    賛助会員は、団体が企画する行事の運営に参加して頂くことができます。

  • 会員登録手続き
    会員登録の手続きはコチラから
  • 連絡先

    Nara Stag Club   理事長  小林 徹

    住所 〒630-8423 奈良市出屋敷町17-72
    TEL 0742-94-5556
    FAX 0742-94-5858